『流山時代ブログ』 ~脱サラドライバーの気ままな探検記~

流山市に移り住んで3年。隣接する地域の情報や配送業といった物流に関わる仕事などをテーマに記事を書いていきます。

危険運転

毎日車を運転していると、携帯電話やスマートフォンを片手に、画面を見ながら、もしくは、通話しながら運転している光景を非常に多く目にする。いわゆる「ながら運転」である。ダンプカー、トラック、営業車など、明らかに仕事中の人もたくさん見受けられる。今後、警視庁は、こうした危険運転に対する厳罰化を表明しているにも関わらず、一向に減る気配はない。どう考えても緊急度がなく、それほど悪質とも言い難いような駐禁や交通違反を一生懸命取り締まるより、大変危険な「ながら運転」をしっかりと取り締まって欲しいものだ。